台湾には繁體中国語のMac系雑誌がもう八年か、九年ほどありませんでした。本屋さんでMacWorldや日本のMac Fan/MacPeopleなどを購入できますが、やはり繁體中国語のがほしかったんです(参考書などがあります)。ようやく今年の十月に「MacToday」という雑誌が出版されました。

這次嘗試投稿到最新一期的「MacToday」雜誌,主要想跟大家分享日本Apple市場的相關情報。



創刊号には知り合い(ApplePlanサイトの運営者)とともに簡単なインタビューもされました。
インタービューの当日にMacTodayのデスクさんといろいろと話し合えて楽しかったです。

その後、執筆のことで頼まれました。
大変恐縮だったのですが、確かに自分で知っているアップル事情を少しでも台湾の方々に参考になれれば幸いです。


很榮幸能透過創刊號與ApplePlan站長暢談網站經營的想法,對於隨後MacToday方面的邀稿,第一時間算是百感交集,因為我是一個從小看電腦雜誌長大的使用者,實在沒想到自己會有東西可以分享,當然,剛玩電腦時,我也絕對不會想到現在玩的電腦叫做「Mac」。

MacToday_2
つい2011年1月号に投稿してみました。
テーマが「淺談日本Apple市場概況(上)」になります。
この数年間に、興味または仕事の上に日本でアップル関連を体験したことを、徐々に書いていきたいと思います。


不清楚大家這些日本Apple的資訊有無興趣,不過我仍會透過往後幾期的篇幅,盡可能將我這幾年的經歷、體驗做個完整的分享,多少有參考價值的話,那我就很開心了。

MacToday_3
大した内容ではありませんが、正確に書くように「Macテクノロジー研究所」を慎重に参考していました。
例え”
MACWORLD Expo/Tokyo”のことなど... 本当にいい勉強になりました。

また、この数年間、仕事のためにアップル製品取扱店の方々や、アップル関連のサイト運営者やApple User Groupの皆さまから様々なことを学べて感謝しています。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


文筆不好沒關係,不過最少希望能傳達正確的資訊,所以我參考了很多日本「MacTechnology Lab.」網站的內容,同時也彙整了以往親自拜訪該網站站長時所聊到的話題;這幾年因為工作的關係,能有機會接觸到日本各Apple經銷商、網站經營者、各地Apple User Group,以Apple使用者立場來說,真的收穫很多,很開心!

往後也請多多指教。


関連エントリー:
- アップル台湾が開催の店頭デモイベント”Mac Discovery Day”
- 台湾には珍しいマーケティング、iPad発売のために徹夜改装!

延伸閱讀:
- 中文Mac雜誌「MacToday」創刊號正式發行
- 事隔多年、台灣市場又將出現中文Mac雜誌?

rakunamac 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()